できることなら自宅で暮らしたい、、、と考える方は多くいらっしゃいます。しかし、歳とともに転びやすくなったり、家事も難しくなったりと、体の衰えは進んでいきます。

あしたのリハビリセンターでは、ご利用者様にしっかりと体を動かしていただいて、日々の生活が楽に行えるようにリハビリしていただきます。また、それでもご自宅が困難と判断された場合、老人ホームの専門家が皆様にあうホームを、皆様の考えを聞きながら一緒に探させていただきます。

  • 寝たきりの予防、生活を維持・改善したい
  • 施設より家で生活したい
  • いつまでも自分の足で歩きたい
  • 短時間で身体が鈍らないように予防したい
  • お医者さんから運動を勧められている
  • 身体や脳を動かして認知機能低下を予防したい

加藤様

今までは10分ごとに休憩しないと辛かったんですが、通い始めてから20分連続で歩けるようになりました。
駅に行くのも楽になったので行動範囲が広がって、散歩がより楽しくなりました。

田母神様

あしたのに通うようになって、周りの人から「姿勢がよくなったね」って言われるんです。嬉しいですよ。
歩くのも楽になりました。

大橋様

通い始めは体がついていかなくて、全部のメニューはこなせませんでした。
でも休まずに通い続けていたら、いつの間にか全てこなせるようになって、ゆとりも出てきました。体力がついてきたな、と実感しています。

新着情報